東大阪市・八尾市・大東市・柏原市で頭痛・脳卒中・脳梗塞・認知症なら『東大阪みき脳神経外科』へ。MRI検査、パーキンソン病、頚椎症の診断、腰痛の診断、痺れ、物忘れなどに対応いたします。

閃輝暗点

閃輝暗点は
視界にギザギザした光の波が起きる疾患です

閃輝暗点

閃輝暗点(せんきあんてん)は、主に目を閉じた状態で暗闇の中にいるときに見える光の点や閃光のことを指します。

これらの光や点は、眼球の中の圧力の変化や視神経の刺激によって引き起こされることがあり、一時的で通常は無害ですが、時には網膜剥離や糖尿病性網膜症などの眼の異常の前兆となることがあります。

そのため、異常な閃輝暗点が継続する場合や他の症状とともに現れる場合は、医療機関での受診が必要です。

所謂「片頭痛持ち」の方の2割~3割は閃輝暗点を代表とする前兆が頭痛に先行します。

PAGETOP
Copyright © 2024 東大阪みき脳神経外科クリニック All Rights Reserved.